東京都中野区で活動するキッズダンスクラブ『ディアーズ』です!3歳~12歳までのお子様を対象に、初めてでも安心して通えるレッスンを行っております。

ジャズとかヒップホップとかどう違うの?


ジャズとかヒップホップとかどう違うの?
 
今回はダンスの種類についてご紹介していきたいと思います。

 ダンス教室へ行くと必ずといっていいほど耳にする言葉があります。

「ジャズ」
 「ヒップホップ」
 「ロック」
 「ハウス」
 「ブレイクダンス」

 などです。

 これらはダンスのジャンルつまり種類の区別をするための専門用語なのですが、
 これからダンスを始めるという方には少し難しいですよね。

何がどう違うのか??
はっきり言ってよくわからない方も多いのではないでしょうか?

 まずはここで長々と説明するよりも 実際に参考動画をご覧いただきたいと思います。

なんとなく踊り方や動きに違いがあるのでよく見比べてみてくださいね!!



まずはジャズ!しなやかな動きが特徴的で
テーマパークなんかでもメインで踊っているようなものになります!
伸び伸びとしていて、形がとても綺麗ですよね!!
バレエに少し近いものがあります。




次はヒップホップ。
体で大きくリズムを取るのが特徴的なダンスです。




次はロックダンス。
ロックとは鍵をかけるの意味で、
腕をフルに使って「カチッ」と止める動作が特徴です。



次はハウスです。
ハウスダンスは足さばきがとても特徴的なダンスです。
足をとにかくたくさん動かしてステップを連続的に踏む、そんな動きになります。



最後はブレイクダンス。
これはもう見ての通り!床を使い、体をクルクル回転させる技を組み合わせたものです。
なかなか筋力が必要ですし、怪我もしやすいのでキッズにはおすすめできません(^^;)
でもかなーりカッコいいですね!


いかがでしたか?
なんとなく違いはお分かりいただけましたでしょうか?

実は最近のダンスは、
このように種類をきっちり分けて踊るというより、
色々な種類のダンスを織り交ぜて踊ることが増えてきています。

そのため明確にヒップホップだのジャズだの見た目で区別するのが難しなってきています。

ですが、まずはダンスを始めてみて
色々な種類の踊りに触れてみることで、
お子様の得意なダンスが見つかることでしょう。

はやいうちからいろいろなダンスに触れておくと、
将来オールマイティなダンサーになれちゃうので楽しみですね!

中野キッズダンスクラブ ディアーズでは、
ジャズ・ヒップホップ・ロック・ハウスといった多くのダンスを学ぶことができます。

ぜひ中野キッズダンスクラブディアーズでお待ちしております!!


コラム一覧へ戻る


inserted by FC2 system