東京都中野区で活動するキッズダンスクラブ『ディアーズ』です!3歳~12歳までのお子様を対象に、初めてでも安心して通えるレッスンを行っております。

何事も土台や骨組ができていなければ、成果をあげることはできない。


こんにちは!
中野区キッズダンスクラブ『ディアーズ』運営事務局です。


回はダンスを上達させるための
体づくりについてお話します。


ンスというのは
『 いかに自由に、繊細に体を動かせるか 』
によって、見え方が変わってきます。
は、
どうすれば自由に・繊細に
自分の体を動かすことができるのでしょうか?

れは、
●正しいストレッチ
●体を部分ごとに動かす訓練
を繰り返すことで身に付けることができます!


『何事も土台や骨組ができていなければ、
成果をあげることはできない。』


これは非常に大事なことです。
れらは「ダンススクールに入れば教えてもらえて、
自然と身に付いていくものだ」
そうお考えでしたら、残念ですが、間違いです。


かにダンススクールに入れば
レッスン中にストレッチやリズムトレーニングをやりますが、
結局は日々の積み重ねが大切ですので、
レッスン以外の時間でも練習することができれば理想ですね。

実際にダンスに通っているお子様は
基本的なストレッチやトレーニングの重要性をそこまで理解できないと思います。
私も小さい頃はそうでした。


トレッチやリズムトレーニング、
体の部分ごとの訓練こそが一番重要であり、
時間をかけて行う必要性があるのですが、
あまり基礎的な練習に時間をとらないスクールも私は見てきました。


中野キッズダンスクラブ ディアーズでは、
基礎に重点を置いているため、
最初の30分は特に基礎に時間をかけてレッスンに取り組んでいます。

最初はお子さんにとっても退屈に感じられてしまうかもしれませんが、
上達への近道は基礎を徹底的にやる以外にないと考えているからです。

ぜひお子さんが楽しみながらも、上達できるよう精一杯サポートいたします!
せひ中野ディアーズでお待ちしています。


コラム一覧へ戻る


inserted by FC2 system